Smart Energy Week セミナー講演者(220人) スケジュール表                2018.2.16現在  作成:J.Owaki
1、TP 火力 Ⅲ、SGスマートグリッド Ⅳ、太陽電池 Ⅴ、風力
9:30-1030  開会式 PV-1太陽光発電と新ビジネスモデル WD-1洋上発電・日立
10:30ー11:30 SE-K 日米のSM戦略~12:00 資源総合システム他 (11:00)WD-2浮体式洋上発電
2月 東大 石原孟
28日 13:30-14:20 (14:00~16:00) SG-S1系統安定化の最新技術 PV-2 発電技術の展望 WD-3 陸上風力の大型化
(水) 14:00-15:00 TPEX-K低炭素:中部電力 東芝・関電 昭和石油他
15:00-16:00 東電・中部電力 ・シーメンス・日立 東電
16:00-17:00
9:30-10:30 TP1次世代火力 SG-S2 スマート・コミュニティー事例 WD-4 洋上風農場の運用事例
3月 11:00-12:00 東大・川崎重工 慶応大梅嶋・東京ガス・みやまスマート WD-5 操業と原価削減
1日
(木) 13:30-14:30 TPEX-2 グローバル市場 SG-K iOTで進化するSG技術13:30~ PV-3長期安定発電とビジネス WD-6 系統連系の問題
15:00-16:00 火力発電事業 東京電力・三菱電機        ~15:30 三井化学・華為技術他
3月 9:30-12:00 TPEX-3 Iot/AI導入事例 SG-S3 AI/IoTの導入事例 PV-4新たな事業展開と応用
2日 大阪ガス・気象協会・NTT (東芝・EU・産業技術研)
(金) 13:30-14:20 TPEX-S EUにおける火力発電 SG-S4 Eg自由化とビジネス戦略 PV-5PV+蓄電池新市場 WD-7 IoTto高能率メインテナンス
15:00-16:00 TPEX-4環境規制と対応 Bloomberg・リコー・エナリズ WD-8 風力発電の国内外市場の見通し
太陽光発電・講演は
   
有料(招待者は別) 専門技術セミナー FC-1~FC10、 PC1~PC-5 WD1~WD8   ¥9,000
¥25,00 TPEX-1~TPEX4 BJ-1~BJ10
無料 上記以外無料、ただし1つのみ BJ-K、SG-K、TPEX-K、 VIP招待券がない方は有料¥25,000
Ⅵ、BMバイオマス Ⅶ、水素・燃料電池(a) Ⅶ、水素・燃料電池(b) Ⅷ、二次電池
2月 9:30-1030 FC-1燃料電池自動車普及開発 FC-6 水分解と水素製造システム リチBJ-1ウム二次電池最前線
28日 10:30ー BM-1高能率熱電供給 9:30~トヨダ・日産 9:30~東芝、Sun fire GmbH 9:30~三重大学、東京大学・
        11:30 三洋貿易・シーメンス  ~12:00 本田 ~12:00 旭化成 12:00 スターダム
11:30ー BM-2 宮の郷発電所・日立造船
         12:30 日立セメントの取り組み
13:30-14:20 BMー4 バイオガス発電 FC-2 海外メーカーの開発・普及の現状 FC-7水素・燃料電池の動向とビジネス BJ-2 全固体電池技術開発
14:00-15:00 BM-4 中小型バイオ発電導入セミナー daimier AG,Hyndai Mortor Group 欧米の動向・富士経済・Mavigant Reserchi 甲南大・サムスン日本・名古屋大
15:00-16:00 BM-5 木バイオ発電設備セミナー AUDI AG Delta Energy &Envirment Ltd.
16:00-17:00 BM-6 中小型発電導入セミナー
3月 9:30-10:30 BJ-3リチウムイオン電池・材料技術
1日 11:00-12:00 10:30~BM-7木質バイオ活動報告 日立化成・PuleasdTec. JSR(株)
   (11:30-12:30) BM-8 多様な燃料とE安定供給 BK-K  次世代電池の事例 10:30~
   (12:30-13:30) BM-9 メタン発酵・バイオガスラボ マクセルほか           12:30
13:30-14:30 FC-3電池材料・セル開発最前線 FC-8 FCVに続くアプリケーションの動向 BJ-4 リチウム材料技術(2)
15:00-16:00 BM-10 木質・草木系ガス化利用 横浜国大・日本ゴア・Ceres Power Ltd. トヨタ・自動織機・ヤンマー 三菱ケミカル・旭化成・イリカテクノロジーズ
   (16:00-17:00) BM-11 北海道畜産・水素stn
3月 9:30-12:00 BM-12チップ・ペレット・ガス化技術と地方活性化 FC-4 エネファームの新展開 FC-9 Co2フリー・再生eg.と水素の融合
2日    (11:30-12:30) BM-13熱電需給事業例と展望 大阪ガス・静岡ガス・ViessmannHeatingSystems 東北大・東芝・aTree
13:30-14:20 BM-14 発電事例:豊橋市・南三陸町 FC-5業務・産業用燃料電池高能率・大容量化 FC10 水素ステーション国内外の取り組み BJ-5 リチュウム電池の安全性
15:00-16:00 BM-15小型プラント・事業成功の近道 東芝・富士電機・東京ガス 岩谷産業・水素供給利用技術組合・Nel
  (15:00-16:00) BM-16木質乾燥技術
*連日セミナー同時並行  セミナー同時並行(28日~3月2日)
2月 11:00~ RIN-1燃料財需給把握・予測 BJ-6 定置蓄電・VPP最前線
28日                        13:00 日本木質バイオマスエネルギー協会
BJ-7 急速充放電ディバイス・システム
3月 11:00~ RIN-2木質高度利用技術の開発 BJ-8 電動化技術と電気自動車の真価
1日          13:00 竹・セルローズなのファイバー
BJ-9 電動自動車と未来社会
デトロイトトーマツコンサルContemporary
3月 11:00~ RIN-3 木質チップの乾燥技術の開発 BJ-10  xEV,lIB市場の展望
2日           13:00 日比谷アメニス・JES?VolterJapan  B3, 中西自動車リサーチ・日産